女子アナウンサーになるには

1000人にひとりしか、キー局のアナウンサーにはなれない。

日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日といったキー局のアナウンサーの募集には、毎年、4000人の学生が応募します。 そのなかで、内定するのは多くて4人。少なければ1名です。 1000倍の倍率で当たり前なのが、キー局のアナウンサー試験です。

アナウンサーになるには、アナウンサー試験を受ける必要がある。

実際に、どうすればアナウンサーになれるのでしょうか。 「実は裏口があって、試験を受けなくてもアナウンサーになれる」ということは、残念ながらありません。 アナウンサーになりたい学生を募集して、公平に、アナウンサー試験を行うことで、全員がアナウンサーに

自分の名前がついた冠番組を持てるのが、ラジオパーソナリティーだ。

「アナウンサーで一番楽しい仕事は何ですか?」と聞かれたら、「ラジオパーソナリティーです」と答えるアナウンサーは多いです。 私自身、一番楽しかった仕事が、ラジオのパーソナリティーでした。 なぜなら、テレビの場合は、関わっているスタッフの数も多いので、

アナウンサーは、病院のベッドで寝ている人に伝える意識で、話す。

中継リポーターも、すべての視聴者が傷つかないように話さなければいけません。 差別用語は、当然ですが、アナウンサーは使ってはいけません。 学生だとついつい使いがちな、「死ねばいいのに」「そんなことをするひとは死んでください」という表現も、アナウンサー

おいしいですね」と言ってはいけないのが、グルメリポーターだ。

スゥィーツを食べたり、焼肉を食べたりして感想を言う、グルメリポーターも、アナウンサーの仕事です。 食べ物のレポートをするということで、「食レポ(食リポ)」とも言われます。 食レポの基本は、「おいしい」と言ってはいけないということです。 ど

中継リポーターでは、現地でしかわからないことを伝える。

「今日は、◯◯アナウンサーが、現場にいます。◯◯さーん」と呼ばれて、中継リポートをするのも、アナウンサーの仕事です。 現場が遠いと、4時間以上も車に乗って移動することもありますし、飛行機で移動することもあります。 現地に入って取材をして、取材した内

バラエティ番組の司会も、アナウンサーの仕事だ。

司会のことを専門用語で、MCといいます。 MCとは、Master of Ceremonyの略です。 メインの司会者は当然MCですが、横にいるアシスタントも、最近はMCと呼ばれます。 かつては、MCとアシスタントと明確に分けられていましたが、最

天気予報は、気象予報士の資格がなくても読んでいい。

アナウンサーは、天気予報を読むことも仕事です。 「天気予報は、気象予報士しかやってはいけないのでは?」と思っている方もいるかもしれません。 もちろん、予報をするのは気象予報士でなくてはいけません。 ですが、気象庁や、日本気象協会、ウェザーニュ

ナレーションも、アナウンサーの仕事だ。

報道番組のナレーションも、CMナレーションも、アナウンサーの仕事です。 フリーアナウンサーが読むこともありますが、地方局の場合は、まず「局アナ」が読むと思ってください。 CMナレーションは、音声スタジオで、一度自分の声を吹き込んだだけで、何度も同じ

ニュース原稿を読むのが、アナウンサーの仕事の基本だ。

アナウンサーの仕事の中で、もっとも大切なのが、「ニュース原稿を読む」ということです。 漢字の読み間違いがなく、正確に読むことが求められます。 「この人が発言しているのだから、間違いはないはずだ」という信頼感も必要とされます。 アナウンサーにな
伝説の女子アナ就職本
カテゴリ一覧