「15人定員だったりするのですが、キー局のアナウンススクールには行くべきでしょうか」ということを気にする方も、毎年多いです。

もちろん、行くべきです。
 

キー局主宰のアナウンススクールは、高いと感じる方も多いでしょう。

高いお金をいただいて、厳しく接してくれるかというと、そんなことはありません。

現役のアナウンサーも、ネット上で悪口を言われたくないので、当たり障りなく接します。

残念ながら、キー局主宰のアナウンススクールでは、アナウンス技術としては、得るものは少ないことは覚悟しておいてください。

定員が12人、15人と、多すぎるからです。


その代わり、一番大切なものを得ることができます。

それは、一緒にアナウンサー試験を目指す、仲間です。

私のときも、アナウンサーになった後も仲良しで入られた友人は、キー局主宰のアナウンススクールで出会った人です。

多くのアナウンサー志望者は、キー局主宰のアナウンススクールで、アナウンサー志望者の友人を作り、小規模のアナウンススクールで、内定するための技術を磨いているのです。